スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB400SSオイル交換

昨年の8月にオイル交換をしてから1年が過ぎたので
今回初めて自分でオイル交換に挑戦してみました
3000kmごとにオイルを交換する予定でしたが
うっかりしていて前回オイル交換から4700kmも走ってしまいました
オイル量を測るとなんとローアーレベルにも届かないほどオイルが減っていました

IMG_1189.jpg

入れるオイルは数年前に買った「ベリティー」の「Verity BIKE 10W-40 MA」
ホンダのG1、G2、とオイルを交換してきて始めての社外品です
鉱物油では最高の品質がうたい文句で、バイク用品店で売られています

120118-7.jpg
120118-8.jpg

CB400SSはドライサンプ方式で、エンジン下とチェンジペダル横とオイルドレンが2ヶ所あります

IMG_1192.jpg
IMG_1193.jpg

ホームセンターだ買ったオイル受けを置いてドレンボルトを外します
汚れたオイルがドバドバ出てきますが量はやはり少し少ないようです
エンジンが焼きつかなくて良かった (^_^;)

IMG_1190.jpg
IMG_1194.jpg
IMG_1195.jpg

しばらく放置した後、新しいワッシャーに交換してドレンボルトを締め
規定量のオイルを入れましたが、ベルゲージにオイルが付きません
追加で100ml余計に入れ、レベルゲージで確認してOKとしました
ドライサンプのオイル交換はなんだか良く分からないということが今回分かりました
次回からは、やはりお店に任せようと思いました


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
プロフィール

管理人

Author:管理人
通勤のために50歳の時に
普通自動二輪免許を取りました
杉並から日帰りツーリングや
バイク整備を楽しんでいます
フレンド

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。