スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩探訪ツーリング(16) 滝と山岳集落

毎年、猛暑があたりまえになりました
バイクに乗っていても暑い
こんな時は少しでも涼しい場所を求めてツーリング
8時に杉並を出発、朝はまだ風を涼しく感じて快適に走れます
青梅から五日市に抜けて桧原村に到着
九頭竜神社をお参りして
九頭竜の滝を見物、落差10m2段の滝
禊が行われるパワースポットのようです

IMG_1045.jpg
IMG_1047.jpg
IMG_1048.jpg
IMG_1053.jpg

タイトなコーナーをどんどん登って行くと
奥多摩周遊道路に入りやがて都民の森に着きます
このあたりで標高1000m、気温26℃、日陰にいれば快適な気温です
いつもは休憩だけの場所ですが、今日は三頭大滝まで歩きます
ウッドチップのセラピーロードを登ります

IMG_1057.jpg
IMG_1058.jpg
IMG_1062.jpg
IMG_1063.jpg

家族連れやハイカーが何組も歩いていました
一人で居るのは私だけ~、、、
20分ほど登れば滝に到着
落差33m、つり橋の滝見橋から眺めます、立派です

IMG_1066.jpg
IMG_1070.jpg

奥多摩周遊道路を風張峠を越えて月夜見第1駐車場で奥多摩を眺めます
今日は三脚にカメラを構えたおじいさんが何人もいました
ライダーより人口が多いです

IMG_1074.jpg

湖まで下ればそろそろお腹も空いてきました
奥多摩名物、のんきやのちゃーしゅーめんをいただきました

IMG_1078.jpg
IMG_1076.jpg
IMG_1077.jpg

本日第2の目的地、雲の上の集落を訪れます
赤い色の蜂谷橋を曲がってどんどん高度を上げていきます
蜂谷川渓流釣り場を直進して登っていけば奥集落にたどり着きます
最上部は標高約1000m、道路もとぎれました
振り返れば険しい山の斜面に民家が点在しています

IMG_1087.jpg
IMG_1082.jpg
IMG_1085.jpg

釣り場まで下り峰集落へ登ります
険しい急勾配の坂道をどんどん登れば
峰集落に到着、その先の林道はゲートが閉ざされていました

IMG_1081.jpg
IMG_1090.jpg
IMG_1092.jpg

標高1000mの涼しい雲上から一気に灼熱の東京砂漠に帰ります
熱風の吹く中を2時間走って帰還しました

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
プロフィール

管理人

Author:管理人
通勤のために50歳の時に
普通自動二輪免許を取りました
杉並から日帰りツーリングや
バイク整備を楽しんでいます
フレンド

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。