スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB400SSのバッテリーチェック

先週久しぶりのツーリングの朝、エンジンがなかなか始動しなかったので
バッテリーをチェックしてみました
電圧12,6V
メインキーオン時の電圧 11,8V
セルを回した時の電圧 9,8V
ネットで調べたところ
「バッテリーの電圧を“測りながら”セルでエンジン始動をし、セルモーターが回っている時の電圧低下を見ます。
11V以上なら、バッテリーは元気。10V台ならちょいくたびれ。9V台だと交換時期、エンジンがかからない可能性があります。」だそうです

交換時期のようです (^_^;)
前のオーナーはバッテリーを交換していないと思いますので7年以上経過したバッテリーです
インターネットで購入することにします
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
プロフィール

管理人

Author:管理人
通勤のために50歳の時に
普通自動二輪免許を取りました
杉並から日帰りツーリングや
バイク整備を楽しんでいます
フレンド

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。